イビサクリーム

イビサクリームの口コミを徹底検証|美白ケアで理想の素肌は実現できる?


美白クリームの成分は基本的に「保湿」「美白」「無添加」の3つに着目して選ぶことから始めてみましょう。

まずはじめに「乾燥」は肌荒れにとって大敵です。

そのため保湿が必須になります。

脇の下やデリケートゾーンなどをメインに使用するのであれば「使いやすさ」にも注目すべきです。

伸びやすく保湿に優れたクリーム式がおすすめになります。

逆に乳液のようなテクスチャー感や化粧水は意外と使いにくいため、推奨できません。

美白作用は筆頭に挙げるべきです!

美白成分がしっかり含まれた商品を使うことを心がけてください。

「美白成分」として厚生労働省が正式に承認しているものとしては「ハイドロキノン」「トレチノイン酸」「アルブチン」「ビタミンC誘導体」「トラネキサム酸」などが存在しています。

ただし、ハイドロキノンやトレチノインは皮膚への負担が大きく、敏感な部分または繊細な箇所に塗る成分としてはあまりおすすめしません。

皮膚への刺激が少ない無添加(アルコール、保存料、香料などの添加物が入っていない)の美白クリームを選ぶことも大切です。

「肌がデリケートな部分にも使用可能」といった判断基準ができるマイルドな美白クリームを使うようにしてください。

「継続のしやすさ」「値段」も忘れてはいけません。

くすみや黒ずみは数日で治るようなものではないからです。

「メラニンが長期間沈着したもの」が肌荒れの正体ですから、そう簡単に消えることはないと考えたほうが案外気持ちが楽になるかもしれません。

美白クリームのメーカーの多くは「定期購入」を設けています。

1カ月に1回など一定のペースで商品が配送されるので、何回も注文する面倒がないのが利点です。

普通に買うよりも安くなりますし、値段以外の部分で特典が付与されることもあるため、長期的に美白クリームを使って肌荒れを改善に導く目的であれば、定期購入はコスパ的にも利用するべきでしょう。

美しい素肌を取り戻すには生活サイクルの再確認をすることから始めてみる 美肌を目指すなら、まずストレスを溜めないことが要されると考るべきではないでしょうか? それに偏らない栄養バランスの摂れた食...

イビサクリームの口コミを徹底検証

「皮膚のコンディションの変化に気づいたのが15日目前後、60~90日目から明確に効果が発揮されてきた。」参照:rakuten

少なくとも60~90日は継続するつもりで美白クリームを使わないと、無駄になってしまうかもしれません。

そうなると、注文のしやすさも無視するわけにはいきません。

売れ行き商品のため、なかなか注文できないと、そこで止めてしまうこともあり得ますし、高額であればそもそも何回も購入することが不可能になることも考えられます。

また「効かなかった」と言った悪い評価にも受け取れる口コミを見かけることがあります。

この場合、本当に効果が出なかった可能性もあり得ますが、むしろ効き目が発揮される前に諦めてしまった方もいるはずです 。

メラニン色素を制御

デリケートゾーンの黒ずみなんて基本的には避けられない!

「もし治すなら皮膚科や美容外科を頼るしかない」と思っている方もなかにはいると思います。

まず、デリケートゾーンに関しては下着やアンダーウエアとの摩擦や擦れ、ムダ毛のケアなど、いつの間にか刺激が蓄積してしまう箇所です。

そのような刺激から肌が乾燥してくると、メラニンがどんどん発生してしまいます。

実際、生理用品やインナーウエアとの擦れ、それにターンオーバーなどいろいろな影響があり得ることから、デリケートゾーンが全く色素沈着していない方はほぼ存在しないと言えるくらいです。

肌トラブルの根源であるメラニンの発生をブロックして美白を促し、ターンオーバーを安定させていけば、邪魔な角質が剥がれて、肌が少しづつにキレイになっていくはずです。

メラニンの沈着を阻止または予防しながら、皮膚を保湿する効果が望めることから、黒ずみを防止や改善に導くことがイビサクリームの作用です。

低刺激で優れた美白作用

「これまでずっと黒ずみで困っていたのに、イビサクリームを導入したら皮膚の色が戻ってきた!」参照:rakuten

という感想が見受けられます。

皮膚への刺激が限りなくゼロに近い添加物フリーのクリームだと、繊細なデリケートゾーンにも安心して塗れますし、敏感な肌でも問題ないと言えそうです。

それに、製造は国内で行われているため、その点においても信頼はできるのではないでしょうか。

「効果が出たのでこれからもお世話になります!」「美白を感じたのは30日目くらいです」「これまでずっとデリケートゾーンの黒ずみで困ってたけど、イビサクリームの効果で徐々にキレイになってきました!」参照:@cosme

「足の指にもイビサクリームは塗布できます。デリケートゾーンと違って足の指は誰かに見られるかもしれないので、現在はむしろこちらをメインに使っています。」参照:amazon

足の指の黒ずみをケアしている方もいるようです。

「1日2度塗るようにしてから、以前に比べて脇の周りの弾性が挙がって、潤ってきたと感じています。初めは1日置きに2回とか、1日1回とか、あまり真剣に使えていなかったんですが、『ちゃんと続けないと効かない』という口コミが結構あったので、心を入れ替えて1日2度塗ることにしました。今も毎日継続しています。まだ黒ずみはほとんど改善していませんが、皮膚のコンディションが良くなってきているみたいで、もっとコツコツ頑張れば白くなっていくかも…。」参照:@cosme

しっかり継続することの大切さを語っている報告も寄せられています。

保湿効果は外せない

「まず、保湿効果に優れているので驚きました。デリケートゾーンの乾燥でオールシーズン困っていましたが、現在は潤いを感じます。」参照:rakuten

「デリケートゾーンはそうそうすぐに美白できるものではないだろうし、地道に頑張ります。多分大抵の方が保湿効果→美白効果という順番で実感することになるんじゃないでしょうか。今2本目だけど、投げ出さずに継続するつもり。量が思ったよりあるのから、I~Vラインにケチらず塗っています。」参照:twitter

保湿についての感想のようですが、実際に保湿ができないと黒ずみは消えません。

ですから、美白クリームは保湿力にも注目するべきです。

また、保湿作用によって皮膚表面の水分が満たされれば、肌の保護機能も高まり、くすみや黒ずみの引き金になる「皮膚へのダメージ」を和らげることもできるのため、黒ずみが生じにくくなります。

脱毛後のくすみや黒ずみに注意

「ハイジニーナ脱毛をしたらIラインのところが酷く黒ずんでいて驚きました!将来の恋人のためとかではなく、自分の美容のために塗っています。あと、脇の下にも塗布しています。」参照:@cosme

このように、デリケートゾーンだけではない場所に使用できるのは公式サイトでも記載されているため、納得できます。

ハイジニーナ脱毛をする女性の声を反映してイビサクリームは開発されたらしく、VIO脱毛関連の口コミはやはりたくさんありますね。

ちなみに、イビサクリームはファイブテイルズ(平成26年創立)という企業の商品です。

「これまでデリケートゾーンの黒ずみなんてスルーしていたんですが、VIO脱毛をしてから目立つようになってしまいました。多分、最初に黒ずみに気づいていたら、エステティックサロンのお世話にはならなかったと思います(恥ずかしいので)。イビサクリームである程度改善してから脱毛するべきだった気がします。」参照:twitter

脱毛をしたらその場所の黒ずみに気づいてビックリした!というコメントも見られます。

「VIO脱毛をしたら、想像以上にデリケートゾーンがくすんで信じられないくらいでした。美容のために脱毛をしたんだけど、脱毛自体結構長期的に施術しなといけないみたいですし、黒ずみのお手入れもする必要があるので大変…。」参照:@cosme

女性であればやはり美容には気を使いたいものです。

「脱毛サロンに行っている友人にイビサクリームのことを教えてもらいました。
評判も調べてみて悪くなさそうだったので購入したところ、約20日で効果が出始めました。今はもうVゾーンがほぼキレイになりました。これほど効くなんてビックリです!」参照:@cosme

このように短い期間使って実感している方もいるようです。

「市販の美白液ではほとんど変化を実感できませんでした。でも、どうにかして黒ずみを淡くしたいと悩んでいました。そこで、ネットで評判だったイビサクリームを使ってみたところ、バッチリ!!もっと早く出会いたかったです。安くはないけれど、文句なし!」参照:yahoo!shopping

こちらの方はかなりの効果を得られたようです。

元々の生活習慣やターンオーバーが安定していれば、比較的すぐに改善する傾向がみられるのでしょう!

美白クリームはくすみや黒ずみに働きかけてメラニン色素を分解する元来、生まれ持ったときからの体質や生活習慣などそれぞれ違いがあるように、肌にも個人差があります。 本来のような素肌に戻すた...

イビサクリームは美白ケアに有効?


全身を隈なくチェックしてみると、くすみや黒ずんでいる部分はたいてい下着やインナーラインが接触しやすい部分であることがわかります。

このように、肌荒れの原因は摩擦や圧迫などによる刺激であることが多いようです。

普段、当たり前のように着ている下着が実は肌荒れの原因となっているのです。

解決策として、少しでも肌への負担が少ない下着を選ぶことが必要となってきます。

また、できてしまっているくすみや黒ずみの改善には美白に特化したクリームでケアすることで、キレイにすることが望めます。

特にビキニラインや脇の部分は擦れによってメラニンが蓄積されてしまう傾向が高いことから、美白クリームが効果的です。

デリケートな部分なので「刺激が少ない商品を選ぶ必要がある」ことを忘れないでください。

イビサクリームはそのような課題をクリアしているのはもちろん、厳選された天然由来成分がバランスよく配合されているため、医薬品のような副作用を気にすることなく使用が可能です。

それぞれの成分がゆっくりと肌に作用することで、蓄積されたメラニンを分解し、くすみや黒ずみ解消に役立ちます。

肌荒れが起こる原因と対策|ターンオーバーのサイクルと仕組みを理解する くすんだ肌を治したくて過剰にケアをしたり、手で弄ったりしている方も少なくないようです。 このような肌荒れを発生させる要因は大き...
error: Content is protected !!